NEC特選街情報 NX-Station

アクセスカウンタ

zoom RSS 中古のPCサーバってどうだろう?

<<   作成日時 : 2006/07/15 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 パソコンやPCサーバの販売価格が下がっているため、ハードウェアのコストは年々下がっています。インストール費用、システム構築費、保守費や運用費にかかるコストはほんど変わりません。
 そのため、中古のPCサーバを買うという選択肢には、コスト面でのメリットは小さくなっています。
 こういった状況下では、中古をうまく活用できる場面は一貫して自主運用している場合など限られています。

ネットやアキバで、 2、3年前のPentium 4 2.GHz程度のMATE や Express5800の中古が格安で出ているのを見るともったい気がしますが、最新のCPUだともっと処理速度も高速化されているので敢えて買う気はしません。


NEC特選街情報 NX-Staion パソコンスペック情報

NEC特選街情報 NX-Staion サーバスペック情報




※2010年11月2日 リンク修正済み

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク

中古のPCサーバってどうだろう? NEC特選街情報 NX-Station/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる